Sanctuary
英国バッチ フラワー レメディ
シークレット オブ ライフ フラワー セラピー
このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

サンクチュアリのヒーリングルームにて、個人セッション「バッチフラワーレメディカウンセリング」と「シークレット オブ ライフ フラワー セラピー」を行っています。(完全予約制)


英国で伝統的な「バッチ フラワー レメディ」と、今、この瞬間の世界にフォーカスした「フラワー セラピー」を併せた、とてもユニークな方法のセッションです。受けられた方のためにバッチ フラワー レメディを一本(約3週間分)調合いたします。(バッチ フラワー レメディについては別途ご説明)

バッチフラワーレメディを学ぶ

バッチフラワーレメディを学ぶ会  オンラインZOOM!
8月6日(木)

13時30分~15時
第8回ワークショップ「」
全講座8回

20時~21時30分 
第6回ワークショップ「失意と絶望」
全講座8回
メールに張り付けのサイトをクリックするだけで参加ができます。

全8回の講座中、途中参加自由です。重複参加も可能です。最終段階で感想文をご提出いただき、終了証をお渡しいたします。

参加ご希望の方は、サンクチュアリのメッセンジャーにてお知らせください。
参加いただいた方は、「今ここレッスン会」(毎週金曜日20時から21時)オンラインZOOM開催にも一回550円でご参加可能です。

今や、一人ひとりがコロナ禍によってもたらされた歴史的な変換の時に、否応もなく立ち合わされています。分断という空間の中で、図らずも生、死、分離という本質的な不安に身をさらし、それを体験しています。わたしたちは進化をかけたサバイバルのために、そこから何を学び取ろうとしているのでしょうか。

精神的、肉体的なサバイバルを支えるバッチ博士のフラワーレメディ(下記参照)が今こそ必要な時だと強く感じます。
コロナ禍のこの時、バッチを深~く学んでいきませんか。
心や感情のこと、精神のこと、健康のこと、生き方等々、ご関心のある方大歓迎! 学びがヒーリングのプロセスになっていくことも大いに期待できるでしょう。

緩いペースで、エピソードをまじえながら38種類のレメディを学んでいきます。ご自分自身やご家族のレメディが作れるようになります。とてもユニークな内容で、身につくことに特化して学んでいきます。

講師は、コックス アントニー。バッチ フラワーレメディ(花療法)を30年以上ライフワークとしてきました。英国バッチセンター認定プラクティショナー。サポーターとして、コックス リツコが一緒に参加します。

1講座 2000円(税込2200円) 重複参加 500円 (税込550円)
8講座一括払い 16000円(税込17000円)
お支払方法 事前払いQRコードで Paypay決済か郵貯銀行振り込み後ほど追加します。
*学生さんやご事情のおありになる方は、料金のことなど、どうぞ事前にご相談ください。秘密は厳守いたします。
イベントや出張により予定が変更する場合もありますので、どうぞご承知おきください。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

ご希望の曜日時間がある場合は別途ご相談ください。
サンクチュアリにバッチ関連の本など取り揃えております。(10%割引)
Tel 0967-67-2778

精神と肉体、そして魂を癒し、わたしたちの性格や状態の本来のバランスを取り戻すことを目的とします。

全部で1時間半から2時間ほどのセッションです。(催眠術などではありません)通常は一度だけのセッションで充分ですが、受けられる方によっては2、3回続けて受けられた方が良い場合があります。いずれにしても、回数を重ねることにより、より深い体験に繋がりますので、定期的に受けられることもお勧めいたします。


生き辛さを感じている、恐怖や不安トラウマがある、何かしたいが自信がない、人生に疲れてしまった、自分を見失ってしまっている、生きる意味が見つからない.....etc

もし、そうであるなら、あなたは今、生の真実に出会えるチャンスかもしれないのです!

わたしたちの抱えている問題のほとんどは思考が創っていると考えたことがあるでしょうか? 思考は過去と将来から出来ています。記憶と想像から出来ています。記憶と想像が実体のないものであるとするなら、思考は幻想だと考えたことはあるでしょうか?

ほとんどのわたしたちはその幻想の世界で自分自身が不完全な存在であると信じ、人生をかけて足りない何かを求め、道に迷い、もがき苦しんでいます。

また、それだけではなく、人生はわたしたちに、乗り越えなければならない多くの課題を与えます。一日も早く真のバランスを取り戻し、それらの課題に立ち向かえますようお手伝いできましたら誠に幸いです。



     諸料金
無収入の方、生活困窮の方は、あらかじめどうぞご相談ください。
  
  ・個人セッション料金 
パート1 バッチカウンセリング 5500円

パート2  自己の本質への旅     5500円
バッチレメディの調合込みで、初回1時間30分~2時間 合計11,000円(税込)

  ・二回目以降の方
程度の重さやかかる時間にもよりますが、基本的に11,000円以上になることはございません。
  
  ・レメディ1ビン料金(レメディ調整の相談込み) 3,300円 1ビン
                           4,950円 2ビン

専用のビンをお持ちいただくと220円割引になります。
お送りする場合は送料520円プラスになりますので、複数本ご注文の方がお得になります。


*セッション受けられた方はラインで繋がり、便利に利用できます。セッションのグループラインにも加入でき、毎週のイベント情報やコメント、ノートを見ることができます。

*セッションを受けられる方の状態や症状により、何回か続けた方が良い場合もあります。

*様々なご理由で直接お連れになれない方がいらっしゃる場合、その方の写真があれば、バッチを調合できます。料金等含めてどうぞご相談ください。

*個人セッション、ワークショップ等、最低5人以上集まりましたら、出張も可能です。日程、料金のことなどご相談ください。

*個人情報は厳守です。どうぞご安心ください。 

⁂「バッチフラワーを学ぶ会」とセッションを受けた方対象の「今ここレッスン」を、毎週サンクチュアリで催しております。お問い合わせください。
 
💛セッションを受けてから何か変化がありましたか?のアンケートに寄せられた声

内側に力が湧いてきた。ぶれなくなった。バランスが取れ安定してきた。周りに振り回されなくなった。自分を信じることができるようになった。顔が明るくなってきた。人間関係など自分を取り巻く環境が変わってきた。しあわせが感じられるようになってきた等々、多様な声が集まっています。

バッチフラワーレメディ

エドワード・バッチ 博士

「バッチフラワーレメディ」は、1930年代に英国の医師であり細菌学者、病理学者、ホメオパシー医でもあったエドワード・バッチ博士によって発見、開発された自然療法です。わたしたちの本来である精神や感情のバランスに戻すことを目的とします。

精神や感情の不調和は病気にも繋がると考えたバッチ博士によるシンプルで完璧な癒しのシステムで、赤ちゃんからお年寄り、または動物や植物にまで使われます。

「バッチフラワーレメディ」は80年以上もの長い実績に裏打ちされ、世界中で愛用され認知されてきました。現在では60ヶ国以上の国々で医師や看護婦、獣医などにも利用されています。植物と岩清水を原料とする38種のバッチフラワーレメディの中から、今のネガティブな自分の心や感情の状態にあてはまるものを選び必要な量を摂取することで、内面に調和がもたらされストレスを軽減することが期待できます。また、自己の外側より自己の内側に関心と意識が向けられるようになるでしょう。副作用や習慣性、依存性がなく、安心して用いることができます。
また、5種類のレメディがミックスされている「レスキューレメディ」は、緊張時や強いショック状態の時用として、英国王室、芸能人やモデルなど、人前に立つ事の多い方々にも愛用されています。

*使用方法* 

みそ汁、コーヒー、ペットボトルなど、レメディのキャップのスポイトで、一つの飲み物に対して4滴を入れます。飲み物の量は基本的に関係ありません。直接口の中に4滴入れてもいいです。一日最低4回摂取することが基本です。状態が気になる場合は大目に、何回摂取しても問題ありません。

ペットボトルや水筒で飲む場合は、キャップを開けて飲んでキャップを閉めたら一回とカウントします

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

ACCESS

サンクチュアリ 阿蘇
Sanctuary Aso

* 〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽 3762-1
* アクセス:325号線沿い
* 駐車場:10台

TEL   0967-67-3286
携帯 080-1783-5332

OPEN 11:00-18:00
定休日が未定となっております。遠方から来られる方は、あらかじめお問い合わせの上お越しくださいますように。